子供

【子供の足が痛い】5歳の子供に筋肉痛ってあるのか調べてみた

2018年8月9日

子供筋肉痛

「年をとると忘れた頃に筋肉痛がやってくる」という話を聞いたことがありますが、5歳の子供も筋肉痛になるのか調べてみました。

というのも、先日5歳になるうちの子が朝起きると「足が痛い」と言い出しました。

それで、どこが痛いのか聞いてみると「両足のふくらはぎ」が痛いようです。

泣いていたがるわけでも、歩けないというわけでもなく、歩き方はちょっと不自然な感じでした。

それこそ両足筋肉痛の人が痛そうに歩いているような感じでした。

そういえば前日、縄跳びの練習をめちゃくちゃやっていたということでした。

上手に飛べないので、バタバタ、ドンドンと足を酷使していたみたいです。

両足がいたいというので、やっぱりその縄跳びが原因の筋肉痛かな?と思いましたが、「筋肉痛…?、5歳の子供が?」という疑問も…

まあとりあえず本人もケロッとしているし、足以外には変わった様子もなく元気いっぱいだったので、家で様子を見ることにしました。

子供の足の痛みで有名なのが成長痛

子供 足が痛い」とかで調べると成長痛のことが多く出てきますが、症状を見ると今回うちの子は違うようです。

成長痛は夕方や夜間に痛みが出て、朝になると痛みがなくなることが多いみたいでした。

やっぱり筋肉痛?

子供の筋肉痛について調べてみた@何歳からあるの?

私が調べた結果、5歳の子供でも筋肉痛は起こり得るということでした。

筋肉痛とは、激しい運動をした時に傷ついた「筋繊維」が、回復するときに起こる炎症らしいです。

要は、普段使わない筋肉を急に使ったりすると起こるようです。子供の場合でも大人に比べると少ないですが筋肉痛は起こるみたいです。

そしてうちの子は、前日に慣れない「縄跳び」を飛びまくっていたそうなので、「まさに」といった感じでした。

もちろん他の病気の心配もありましたが、夜には走り回ったりしていたので「大丈夫だろう」ということになりました。

そして次の日の午後にはすっかり良くなって、何事もなかったかのように大暴れしていました。

まとめ

今回は、子供の筋肉痛についてわたしなりに調べたことを紹介しました。

幼児の場合でも、激しい運動や慣れないことをやると人によっては筋肉痛になるということでした。

子供は夢中になると無茶するので、ある程度大人が気をつけておかないといけませんね~。

筋肉痛くらいならいいですが、怪我とか事故とかはホント怖いです。気をつけないと…。

健康で元気に育ってくれますように・・・

 

Copyright© オニブロ.net , 2021 All Rights Reserved.